Androidな毎日

Androidスマートフォン、タブレットの最新情報や活用方法の紹介。

「Google 日本語入力」がAndroidアプリとしてβ版をリリース。

      2016/02/21

GoogleがAndroid端末用に「Google日本語入力」のアプリをリリースしました。

正規版ではなくβ版になりますが、無料で利用できます。

Androidの対応バージョンは2.1以上で、タブレットキー、ハードウェアキーによる入力はサポート外です。

 

google日本語アプリ

 

2009年12月にはWindwos/Mac用のアプリケーションとしてベータ版を公開しています。

WindowsのOSのパソコンでは文字の入力のアプリケーションはMicrosoft IME(OfficeをインストールしているPCはMicrosoft Office IME)を使用していますが、それに変わる文字入力システムです。

 

この文字入力システムGoogle 日本語入力はWEB上ののデータやGoogleアカウントを使用しているパソコンでユーザー辞書を作成したデータを同期できます。

 

そして、今回Android用にリリースされたアプリはメール作成、地図検索、SNSへの投稿などのモバイルで使用する事が多い部分を焦点を当てて、そういった場面でよく利用される言葉を中心に辞書を構築されています。

 

例えば、

「きょう」で変換すると当日の日付

「いま」で変換すると現在の時刻

が変換候補に表示されます。

 

顔文字も入力可能で、ガラケー風の入力やスマートフォンならではのフリック入力も可能です。

しかし、ユーザー辞書の登録などの機能がないですが、今後のアップデートで搭載されそうな気はします。

 

 - アプリ