Androidな毎日

Androidスマートフォン、タブレットの最新情報や活用方法の紹介。

Xperia M5が勝手にシャットダウンして起動しない対処法

   

Xperia M5を使い出して1ヶ月ほど経ちましたが、気づかないうちに何度か勝手にシャットダウンをするようになりました。

※ちなみにバッテリー残量は十分で正常に起動した時のバッテリー残量も問題なし。

このシャットダウンは普通のダウンと違い電源ボタン長押しや側面のSIMカードが入っているカバーを開けたところにあるボタンを長押ししても起動しない厄介な症状です。

この症状から復活するにはUSBコネクタから通電(充電)させる事で起動可能になります。

SONYのロゴが出てもUSBケーブルを抜いてはいけない

まず、起動しなくなった状態でUSBのケーブルをつなぐといつもの充電中のランプと違う色がつくはずです。

この状態であれば電源ボタンを長押しするとSONYのロゴが表示され起動が始まります。

この時に起動したからといってUSBケーブルを抜くと画面が消えてしまいダウンしてしまいます。

LEDのランプが通常の充電中につく色になる、もしくはホーム画面が表示されるまで待ちましょう。

シャットダウンする時は何も触っていない時

なぜこのようの事が起きるのかが分かれば対策を考えれるのですが、何も触っていない間に落ちるので負荷がかかっているとも思えないです。

Xperia M5はゲームや重い処理をするアプリを動かすと発熱しものすごく熱くなります。

しかし、シャットダウンしたタイミングは20時〜21時の間だったので、下の画像のように30℃以上の温度でもないので熱暴走によるシャットダウンとは考えられにくいです。

XperiaM5温度計測

機種自体の不具合が原因の可能性が高いです。

外出先でこのような症状になると必ず通電させる必要がある為、モバイルバッテリーを携帯しておくと便利です。

 - よくある疑問解決 ,