Androidな毎日

Androidスマートフォン、タブレットの最新情報や活用方法の紹介。

Zenfone3用の手帳型ケースを試してみた。

   

できれば裸で使用していたいZenfone3(ZE552KL) を、財布を持たなくていいように交通機関のICカードや現金を入れることができる手帳型ケースを試してみました。

Amazonで1,299円でした。プライムなので送料無料。

物としてのクオリティ

合皮ですが、パッと見て安物感はあまり感じられない質感でいいと思います。
ナナメから見ると、凹凸で作られているアーガイル柄がカッコイイ!

 

ASUS ZenFone 3 ZE552KL 手帳型ケース

本体をはめ込む部分もTPU素材でしっかり固定されるので、しっかりした作りになっています。
変な折り目など、クセがついていなくて、安物によくある匂いもしません。

カードもサイズぴったりで出し入れに不自由しない設計でした。
カードが2枚収納できる内面の黒い部分もしっかりとした素材で作られています。

ケースの側面の上下にベルト通しの輪っかがついていて、長めのストラップを用意すれば肩がけすることも可能です。

 

使用感について

交通機関のICカードを入れてそのままタッチして使いたかったのですが、正常に反応しないので目的不達成です。
厚みがすごく増すので本来のZenfone3の厚みの3倍ぐらいになってしまった。。。
Zenfone3自体薄くてデカイので持ったときの安定感は良くなった気がします。

蓋?をとめるマグネット部分もやわらかく、きちんと止めれるので使いやすい。

手帳型ケースを使うという意味では不満のない使用感です。

 

結局は・・・

交通機関のICカードを入れて使えない
厚みが増す
重い
いちいち開くのがめんどくさい

という点で背面カバーとバンガーリングの組み合わせに1日で戻してしまいました。
最初から手帳型ケースなんか買う意味あったのかと思うぐらいな結果になりました。

本体の保証がないので、画面割れだけは気を付けないと

 

 - ZenFone3 ,