12月28日からUQ WiMAXが1.5倍の上り最大15.4Mbpsに高速化

UQ WiMAXが12月28日から上りが従来の1.5倍速の最大15.4Mbpsに高速化サービスをスタートさせました。

 

 

uq wimax

 

UQ WiMAXの従来の速度は下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsです。

この上りの速度だけを約1.5倍した1.54Mbpsにするためにデータを電波に乗せる時に“変調”と呼ばれる仕組みを使います。

この仕組みに「64QAM」という方式を導入し速度を向上させました。

料金は従来通りで変更なしです。

 

既存のモバイルWi-Fi機種でもこの速度に対応しています。

 

  • 「AtermWM3300R」
  • 「AtermWM3400RN」
  • 「AtermWM3500RN」
  • 「WMX-GWMR」
  • 「URoad-Home」
  • 「URoad-8000」
  • 「URoad-9000」

 

新機種の「UD01NA」「UD03NA」でも対応します。

 

速度の向上はありがたいことではありますが、使用できるエリアがまだまだ少ないのでソッチの方に力を入れてもらいたいものです。

タイトルとURLをコピーしました