【随時更新】iPhone AndoridスマホMNPキャッシュバック情報
詳細はこちら

複数端末で閲覧可能なKindleで『ブログ飯』買ってみた

どうしても読んでみたかった本があったので、買いに行くのどうかなぁと思い初めてKindleアプリで電子書籍を購入してみました。

電子Book楽天や紀伊國屋書店のBookWebなど他にも電子書籍のサービスがありますが、読みたかった本はKindleで購入した方が安かったの今回はKndleで購入しました。

マンガの単行本などは500円前後なので、電子書籍で購入しても紙の本で購入しても値段は大きく変わりません。

1000円以上する書籍の場合、大きめの金額差が出てきます。

いくらぐらい差額が出るのか?

今回ほしかった本は500円ほどの差額がありました。

kndleブログ飯

 

ちなみに本屋で見かけた読みたかった本はこれです。

他のサービスでもやってるところがありますが、Kindleは色んなデバイスで同期できるのがいいですね。

僕はiPadやAndroidタブレット、スマートフォンなども持っているので好きな時に好きな端末で読めるというのが購入先の決め手でした。

 

スマートフォンで見た画面

kndleブログ飯

タブレット(iPad)で見た画面

kndleブログ飯

ブログで飯を食っていくにはどうしたらいいか?

小手先のテクニックだけでは更新してる期間はアクセスが伸びていくが、土台をきっちりしていないのでアクセス数の安定がないのでそうすべきかが書かれてします。

ちなみにブログ飯はお笑いの笑い飯と同じでブログで飯を食っていく気持ちでブログ飯にしたそうです。

タイトルとURLをコピーしました