【随時更新】iPhone AndoridスマホMNPキャッシュバック情報
詳細はこちら

PCXにバイク用大画面対応スマホホルダー装着

さすがにヴェルファイアで仕事の営業に行くわけもいかないので、営業周り用に普通二輪免許取得とPCXを購入しました。

知らない場所に行くにはやっぱりナビがいると思い、スマホをナビ代わりにする為にバイク用のスマホホルダーを購入して装着してみました。

PCXに装着できるスマホホルダーは種類が豊富

通常のビックスクーターは、ハンドル部分がポール状になっていないのでミラーの根本に割り込ましてつけるなどの工夫が必要です。

しかし、PCXのハンドル部分はよくあるスクーターと違いポール状になっているので、クロスバイクなど自転車用などのスマホホルダーをつけることができます。

PCXにスマホホルダー装着

安価で角度調整も可能なスマホホルダー

今回装着したホルダーはこちら

写真で設置しているスマートフォンはZenfone5Zです。

高さが153mmのスマートフォンになりますが、まだ10mmほど広がる余裕があるのでどのサイズのスマホでも使えると思います。

バイク用スマホホルダーサイズ調整
バイク用スマホホルダー止め方

好きな角度に向けたまま後ろのロックナットで固定することができるので、縦に向けたり横に向けることも可能です。

向きを変える時は背面で固定しているネジを緩める必要があります。

金属部分はバイク本体に固定する部分のネジと、ホンダーを装着するときに使うロックナット部分だけなので防水のスマホであれば雨の中で使用していても安心です。

ガタツキ防止に調整パッド

スマホの厚さに合わせて背面に挟めるスポンジ上の調整パッドが付属しているので使用するスマホに合わせるとこができます。

スマホのサイズに合わせる調整パッド

私の場合はスマホ自体にTPUケースをつけていてるので調整パッドなしで固定できました。

また、角の4点から挟み込むようにスマートフォンを固定するので、ほぼ落下しません。

振動が伝わり固定するネジ部分が緩んでくることを想定して、ネジの緩み止めをつけておく方がいいです。

もっとハンドルに近い位置にしたい

ハンドルのポールから重くなる部分であるスマートフォンを固定するところまでの距離がもっと短い方が振動による影響も少なく安定します。

PCX自体のデザインはシュッとしててカッコイイので、スマホホルダーなどが飛び出てるとちょっとかっこ悪いですしね。

理想はハンドルにベタ付けです。

タイトルとURLをコピーしました