【随時更新】iPhone AndoridスマホMNPキャッシュバック情報
詳細はこちら

ワイモバイル新規でも乗り換えでも15,000円キャッシュバック

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、ソフトバンクの電波のエリアや通信速度はソフトバンクとほぼ変わらず、格安SIMのように遅い通信速度ではなく普通のキャリア並の速度で通信できるのに安く使えるメリットがあります。

以前にソフトバンクからワイモバイルへ無料で乗り換える方法を公開しましたが、他社からワイモバイル乗り換える時でも新規契約でも15,000円の現金キャシュバックがもらえるキャンペーンについて紹介します。

ワイモバイルに乗り換えると現金キャッシュバック

「おとくケータイ.com」が運用している「ヤングモバイル 」独自特典で、ワイモバイル回線を契約すると15,000円の現金キャッシュバックを受けることができます。

新規契約でもキャッシュバックがもらえます!

ガラケーへの新規乗り換えは対象外ですが、スマホセット、SIM単体プランでも対象になります。

しかも、ソフトバンクからの乗り換えでも対象!

乗り換え費用をキャッシュバックで相殺する

通常、大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)であれば2年契約をしていることが大半なので2年以内の乗り換える時にかかる解約金がネックで乗り換えに躊躇している人も多いと思います。

そこで、今回のキャッシュバックを乗り換えにかかる費用に当てた場合は税込1,740円で乗り換えることができます。

違約金(乗り換え前の携帯会社)-9,500円
MNP転出料 (乗り換え前の携帯会社) -3,000円
MNP転入料(ワイモバイル)-3,000円
消費税-1,240円
キャッシュバック15,000円
収支-1,740円

単体SIMプランがおすすめ

スマホを持っていない場合は、ワイモバイルでスマホセットのプランを選ぶか家電量販店や通販でシムフリーのスマホを用意する必要がありますが、

ワイモバイルでは格安SIMと同じようにSIMだけの契約ができるので、すでに持っているスマホをそのまま利用することができ乗り換え費用を最低限に抑えることができます。

ソフトバンクを含め、他社のスマートフォンを利用する場合はSIMロックが解除が必要で、ソフトバンクの電波帯が利用できるスマホである必要があります。

ワイモバイル公式サイト動作確認済機種

ワイモバイルの電波はソフトバンクの電波と同じなのでソフトバンクで使用できる機種であればワイモバイルでも利用できます。

ここに掲載されていない機種でも対応しているものがあるので、ネットで調べてみるといいでしょう。

キャッシュバックを受け取るには

「おとくケータイ.com」が運用している「ヤングモバイル 」から申し込むようにしましょう。

ワイモバイルの公式サイトから申し込んでしまうと、キャッシュバックの特典を受けれないので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました