【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

UQモバイルからauに乗りか換え時の費用は短期解約でも全額返金される

UQモバイルとau間の乗り換え手数料が無料

2021年2月1日からUQモバイルとau間の乗りかえ時にかかる手数料が一切掛かりませんとauショップの店員から営業され、2月にUQモバイルからauに乗り換えました。

しかし、UQモバイルとau間の乗りかえ手数料が発生していました。

今回は、契約タイミングでは乗りかえ時に発生しなかったはずの費用をau側がどのような対応をしているかについて解説します。

UQモバイルとau間の乗りかえ手数料は”完全”無料ではない

以前から、UQモバイルでは乗りかえ時に発生する費用が無料になる『UQモバイル→au番号移行プログラム』というサービスを開始していました。

このサービス、実は乗りかえ時にかかったMNP発行手数料や新規契約手数料、違約金(発生する場合のみ)は“一旦”請求されてしまいます。

参考公式ページ:https://www.uqwimax.jp/mobile/cp/auikou/

乗りかえ費用は全く発生しないというウソの営業

2月初旬にauショップで乗りかえに発生する費用は減額じゃなくて発生しないという営業をかけられたので乗りかえました。

しかし、3月に入ってカードの請求書をみるとauとUQモバイルから高額な請求金額が…。

マイページを確認すると乗りかえにかかる費用が全額発生していました。

乗りかえ時に発生した費用

■UQモバイル
MNP転出料:3,300円
契約解除料:10,450円
通常、解約月の基本料金は日割りじゃないと思いますが日割り計算になってました。
その代わり、毎月の割引もなし。

■au
契約事務手数料:3,300円

そもそも、UQからauに乗りかえた理由

ahamoやLINEMO、povoといった安価なプランが発表されサービスが開始する直前にもかかわらず、なぜauに乗りかえたかというと、

新しいauの2年契約は解約違約金が発生しても1,000円なんです。

今、UQで契約しているプランは、2年契約更新月以外の解約は9,500円の違約金が発生するプランです。

契約期間的にahamoなどのサービス開始に合わせて乗りかえると解約違約金がかかるので、これがどうにかならないかと思っていました。

そこへ、違約金やMNP発行手数料などの料金が発生せずauへ乗り換えることができる話をauの店員から営業されたので乗りかえすることにしたって感じです。

乗りかえ費用について問い合わせから解決まで

まずは、auのサポートに電話で問い合わせしました。

auショップで契約時に聞いた話と違うのでどうなっているか、どう対応してくれるかを聞きたかったのですが契約した店舗で直接聞いてもらわないとわからないので、契約した店舗へいってほしいとのこと。

問い合わせ内容が異例なのかわかりませんが、わざわざ店頭へ足を運べと。

この時点で役に立たんと思っていましたが、あとからサポートは全く使い物にならないことが判明します。

契約したauショップへ行ってみた

結論からいうと、毎月の支払い分から乗りかえにかかった費用はマイナスされていく。

解約までに引ききれなかった残金は、解約後auから電話がかかってきて返金してくれるそうです。

まだ、解約してから連絡がきていないので実際どうなるかわかりませんが…。

auショップの店員も使えない…。

結論が出るまでの会話を簡単にまとめてみましたので、トラブルがあった時の参考になればしてください。

契約するときに乗りかえ費用は発生しない(一旦請求もなし)って聞いて、契約したんやけど、どういうこと?

au店員
au店員

UQモバイルで発生した乗りかえにかかる費用と、auで新規に契約する費用は一旦請求させて頂いて、請求額を上限に毎月の利用料から引かせて頂いていくことになっています。

だから!
契約時にそうじゃないんか?って聞いたらそうじゃなくて請求自体も無いって言われたから契約したんやけど!

au店員
au店員

おそらく、案内した者が誤ってお伝えしたのだと思います・・・。

それだと、乗りかえ費用の請求分の値引き終わるまでに解約したら全額返ってこないってことじゃないん?
povoのサービス開始したら変えるまでしかauは契約しないっていう話で契約したのに。

au店員
au店員

なので、相殺が終わるまで契約継続してもらってから解約してもらったらいかと思います。

なんでやねん!?

UQのままの方が安かったのにauにする意味なくなるやろ!
嘘の内容で契約になるんから契約破棄で前の状態に戻すか、
契約時に話しした通りにしてや!

au店員
au店員

以前の状態にされたいということですね。
そうなると乗りかえのときにお渡しした特典のau Pay2万円分もお戻し頂くことになりますがよろしいですか?

その2万円分を乗りかえにかかった費用に当ててもらったほうが得だと思いますが。

元々かかってない費用が発生してるのにどう考えて得になるねん!?
そもそもUQよりauにした方が月額料金倍以上になるのに!

au店員
au店員

・・・。
そうすると、UQに乗りかえの手続きをして頂いて・・・

え?ちょっと待てよ!
なんで、また乗りかえの手続きやねん!
また乗りかえの費用かかったり、以前のプランにできへんことになるやんか!
“契約前の状態に戻せ”っていってるんやで!?

心の声
心の声

なんでこの店員、強気で話ししてくるんやろ・・・?
あまり内容を理解してないんか、ちょっとあ○まアレなんちゃん・・・?

au店員
au店員

・・・。

一度、サポート※に確認してみます。
(※販売店専用のサポートセンター)

・・・。
(対応方法わからんのやったら最初からそうしろよ。なんの自信やねん)

au店員
au店員

サポートに確認しましたが、どのように対応したらいいか検討するということなので30分ほどお待ち頂けますか?

わかりました。
連絡きたら電話してくれる?

約30分後・・・

au店員
au店員

お待たせしました。

結論から言うと、解約後に残っている返金分は別途、返金させてもらうことになっているそうです。

それならいいよ。
じゃあ、これ解約してね。

といった感じです。

解約前に契約時の連絡先の電話番号を確認しましょう。
その番号に返金の案内電話がかかってきます。

まとめ

auの乗りかえ費用は月額から引ききらない分は、別途違う形で返金してくれる。

ルールはその都度かわるので、同じような状況になったら念の為auに確認した方がいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました