【随時更新】iPhone AndoridスマホMNPキャッシュバック情報
詳細はこちら

急げ!9月12日までしかガラケー78円維持ができなくなる!

ソフトバンクが9月13日から契約期間や契約解除料が発生しない新プランを発表しました。

その影響により、現行プランは9月12日までしか申し込みができなくなりガラケーの最低維持費78円~にするための各種割引の受付の不可になってしまいます。

廃止される割引

  • 『月割』・・・36ヶ月間、毎月1,320円の割引
  • ガラケー用『通話し放題割』・・・36ヶ月間、毎月1,080円の割引

9月12日まで対応可能プラン

機種代は一括購入を前提にしています。

○○円~になっている部分はデータ通信を行った場合に変動します。
モバイル通信をOFFにしWi-Fiのみで通信すれば追加料金はかかりません。

24時間話し放題プラン

通話定額プラン 2,376円
通話し放題割-1,080円×36
WEB使用料324円
データ定額S0円〜
月月割-1,320円×36
ユニバーサルサービス料3円
合計303円〜

5分間通話し放題プラン

通話定額プラン 1,296円
WEB使用料324円
データ定額S0円〜
月月割-1,320円×36
下取りプログラム-225円×24(スマホ下取り時)
ユニバーサルサービス料3円
合計78円〜

下取りに出せないスマホがない場合は、『24時間通話し放題プラン』と月額費がかわらないのでそちらを選択したらいいと思います。

ガラケーを安く手に入れるには?

下記の2社で申し込むとガラケーが13,000円~18,000円ぐらいで一括購入できます。
申し込みタイミングによって機種代や機種の在庫が変動するので、希望と合う方を選んだら良いと思います。

【スマホ乗り換え.com】 もしくは、【おとくケータイ.net】

今月は各キャリアがスマホを売ることが優先になっているので、サイトにガラケーの情報が載っていない場合でも問い合わせすると対応してもらえるので気にせず問い合わせてみてください。

2社と実際に契約した体験談はこちら

選べるガラケー

  • AQUOSケータイ3
  • DIGNOケータイ2
  • かんたん携帯10

9月13日以降にガラケーを契約すると

基本料金980円のみで契約可能ですが、その場合、通話料はすべて従量制です。

別途、通話料無料はオプションになります。

1回5分以内の国内通話が無料:月額500円
国内通話が24時間無料:月額1,500円

通話し放題回線の利用価値

ガラケーなんか今更と思う方も多いと思います。

しかし、実はデュアルSIM対応(DSDS)のスマホに上記で契約した『通話し放題プラン』のSIMとデータ通信SIMを挿れることで月々のスマートフォンの月々維持費を抑えることができます。

ソフトバンク回線の『話し放題』303円と、nuroモバイルの0SIMを組み合わせると月に500Mまで通信と通話し放題で月々303円です。

下取りに出せる端末があれば5分間の話放題プランで月々合計78円という意味のわからない月額費になってしまいます。

デュアルSIM対応のスマホを使っている、もしくは、デュアルSIM対応のスマホを新しく購入するのであれば9月12日までに契約をおすすめします。

知りたいことがあればTwitterで質問して頂ければ可能な限り返信します。

タイトルとURLをコピーしました