【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

楽天モバイル「UN-LIMIT」は無制限でも制限有り

自社回線エリアでは通信量無制限と謳っている楽天モバイル「UN-LIMIT」ですが、実はWiMAXのように通信量によって通信速度が制限されることが発覚しました。

楽天モバイル「UN-LIMIT」の一日の上限は10GBまで

楽天モバイル「UN-LIMIT」は一日に通信量が10GBを超えるとダウンロード、アップロードともに1Mbpsまでに制限されます。

この1Mbpsはパートナー回線エリアで利用できる通信量の上限に達すると制限される通信速度を同じ上限速度です。

これは楽天モバイル トップページに記載されている
「公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行うことあり」
の対応だと思われます。

楽天モバイル通信速度制限注意書き

翌日には通信速度制限解除

楽天モバイル「UN-LIMIT」の1Mbpsに制限された通信速度は翌日に解除され、高速通信が可能になります。

よくある3日間の間に10GBに達すると翌日、低速モードになるパターンではないところがいいですね。

通常利用は気にしなくていい

10GBという通信量は普通にスマートフォンを利用するだけあれば気にすることは無いです。

10GBで視聴できるYoutubeの時間は、一番高画質である「超高画質」モードの場合でも約7時間視聴できます。

画質10GBで視聴できる時間
超高画質約7時間
高画質(HD)約13時間
標準画質(SD)約47時間
低画質約83時間
UQコミュニケーションズの調査による参考値

一日暇だからYoutubeなどの動画でも見ようかなっていう人でも、おそらく大丈夫。

仮に通信速度制限がかかってしまったとしても、1Mbpsの速度が出ていればYouTubeの標準画質(SD)が視聴できるレベルといわれているので、LINEなどのSNSやサイト閲覧ぐらいなら問題ないですね。

タイトルとURLをコピーしました