【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

新iPhoneSEが実質0円~で手に入れるには?

新iPhoneSE

ついに新iPhoneSEが4月27日に発売されますね!
→5月11日に延期
各キャリアの予約は4月20日から開始されます。

前回はiPhone 5と同等の筐体でしたが、今回のiPhonSEはiPhone8と同等の筐体になりました。
小さいiPhoneを求めていたユーザー受けはどうなんでしょうね。

でも、CPUなどスペックはiPhone 11並で安く買えるiPhoneなのでめちゃくちゃ売れそう!

コロナの感染の影響をうけない携帯ショップや家電量販に行かなくていい方法と合わせて、新iPhone SEを実質0円~で手に入れる方法について解説していきたいと思います。

新iPhonse SEが実質0円~になる理由

新iPhoneSEが実質0円~になるには以下の条件を満たす必要があります。

新iPhone SEが実質0円になる条件
  1. ソフトバンク回線を新規、MNPで契約する
  2. 販売店のキャッシュバックを利用する
  3. トクするサポート+を利用する

全ての条件をクリアすると実質0円になりますが、一部の条件を満たすだけでも数万円安く手に入れることができます。

具体的に内容を説明します。

ソフトバンクで新規契約、もしくはMNPで契約

電話やメールだけで来店不要おとくケータイ.net【スマホ乗り換え.com】 から新規(新規番号取得)もしくは、MNP(持ってる番号)そのままで契約を申し込むと現金20,000円のキャッシュバックを受けることができます。

分割購入する場合は、【スマホ乗り換え.com】なら21,984円(毎月916円×24回)の値引きが入るので少しお得です。

新規もしくは、MNPでの申し込みになるので現ソフトバンクユーザーは残念ながら実質0円では手に入れることができません。

さらに、Yahoo!クーポンを使うと販売店のキャッシュバックと別で10,000円分のPayPayボーナスライトがもらえます。

Appleから新iPhoneSEを購入すると44,800円ですが、

ソフトバンクの契約と購入が必須になってしまいことが問題なければ、新iPhoneSE64GBが17,200円お得な27,600円で購入できることになります。

ソフトバンクのトクするサポート+

5Gスマホを実質半額で手に入れるならソフトバンク「トクするサポート+」の記事でも紹介しているソフトバンクのトクするサポート+を利用することで、新iPhoneSEの端末代金半分の支払いが免除されます。

トクするサポート+の概要

48回払いで購入し、25ヵ月目以降のソフトバンクでの買い替え時に旧機種回収で最大24回分の旧機種の分割支払金・賦払金(頭金は対象外)のお支払いが不要になるプログラムです。

端末回収のみの場合は割賦金の残金分をPayPayボーナスに付与され、残金は支払う必要があります。

ちなみに「トクするサポート+」はソフトバンク回線の契約がなくても利用できます

新iPhone SE 64GBは実質プラス1,200円になる

上記の2つの特典を利用することで64GBは実質0円どころか1,200円プラスになってしまいます。

「トクするサポート+」を利用する場合

容量 価格 キャッシュバック額 トクするサポート+
64GB 57,600円 30,000円 28,800円 -1,200円
128GB 64,080円 30,000円 32,040円 2,040円
256GB 78,480円 30,000円 39,240円 9,240円

端末を返却しない場合

容量 価格 キャッシュバック額 トクするサポート+
64GB 57,600円 30,000円 28,800円 27,600円
128GB 64,080円 30,000円 32,040円 34,080円
256GB 78,480円 30,000円 39,240円 48,480円

ソフトバンクに乗り換えたくない、使い終わった端末を渡したくない、
という場合は、キャッシュバック、トクするサポート+のどちらかだけを使うこともできるので許せる範囲で利用してみてはいかがでしょうか。

ネットで予約、購入できるソフトバンク代理店

実際に契約、見積もりした実体験記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました