【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

6/12まで!できるだけ安くガラケーを手に入れる方法

ソフトバンクガラケー

電話の待受専用のガラケーがほしい、
通信は格安SIMで安く抑えたいけど、電話かけ放題プランが無いから別で安いかけ放題の回線がほしい、
仕事用に別の番号で安くかけ放題を使いたい
など、安いガラケーを求めている方!

6/12までですが、うまくやれば実質利益も出てしまうガラケーのキャンペーンを紹介します。

安くガラケーを手に入れるには?

安くガラケーを手に入れるには、不定期で行われている割引キャンペーンを利用します。

キャンペーンの特典を受けるには条件があるので、自分に当てはまる人は安く手に入りますが、そうでない人はワイモバイルもしくは、UQモバイルの方がお得になる場合もあるので注意です。
価格比較はこちら

ガラケーが実質1,200円のプラスで手に入る

おとくケータイ.net では、ソフトバンクの「AQUOSケータイ3」と「DIGNOケータイ3」のガラケー2機種を一括8,800円で販売しています。

《内訳》
通常28,800円-キャッシュバック値引き20,000円=8,800円

期間:6月10日~6月16日
条件:MNP(MVNOを含むau・docomo系回線)からの申込み、.端末とSIMのセット購入

この契約時にYahooクーポンを利用することでPayPay10,000円分のポイントが手に入るので機種代と相殺しても1,200円のプラスになります。

ガラケーの月々の維持費

アクオスケータイ3/DIGNOケータイ3の場合
ケータイ通話プラン 1,078円
ユニバーサルサービス料 2円
———————————-
合計        1,080円~

1回5分以内の無料通話:+800円
24時間かけ放題プラン:+1,800円

デュアルSIMスマホを活用して約2万円の利益を出す

デュアルSIMに対応したスマホを活用することで、通信用SIMと通話用SIMを1台で利用することができます。

そうすると、購入したガラケーは不要になりますよね?

メルカリやヤフオクでは、新品未使用の「AQUOSケータイ3」と「DIGNOケータイ3」は約2万円前後で売買されているので売却するとその分が利益になります。

デュアルSIMのスマホを持っていなくても、通話用なので端末は何でもいいという方は

SIMフリー化したソフトバンクのスマホ・ガラケー、
初めからSIMフリーのスマホ、

にガラケーに入っていたSIMを挿すことで利用できます。

ワイモバイルやUQモバイルも選択肢に入れる

一括8,800円でガラケーを手に入れるにはMNP(乗り換える)する回線が必要になります。

MNPできる回線がない、格安SIMを利用していてかけ放題のプランがほしいという方はワイモバイルやUQモバイルで1回線で利用する方がメリットがあります。

価格比較

通信用に格安SIMを利用する場合は、その分の月額費とソフトバンクのガラケーの料金を足した金額がが月々の料金になります。

ソフトバンクワイモバイル SプランUQモバイル Sプラン
基本料金1,080円1,480円~2,680円1,980円
かけ放題1,800円1,000円1,700円
通信量なし3GB~4GB3GB
月々料金2,880円2,480円~3,680円3,680円

番号を2つにする理由がないのであれば、ワイモバイルもしくは、UQモバイルを利用するほうが通信速度も高速で安定しているのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました