Androidな毎日

Androidスマートフォン、タブレットの最新情報や活用方法の紹介。

iPhone

DAMのデンモクLiteを試してみた。iPhoneアプリ

投稿日:2011年11月27日 更新日:

「デンモクLite」をカラオケに行ったので試してみました。 このアプリは第一興商のDAMの機種のカラオケ機で使うデンモクをiPhoneで使用できるアプリです。 iphoneでdamのデンモクアプリ App storeはこちら   使用できる機種は、 iOS 4.0以上がインストールされているiPhone,iPod touch(カメラ付),iPadです。   アプリを起動すると「DAMとつなぐ」準備をする説明の画面が出てきます。   デンモクlite設定画面     ここで普通にDAMにリクエストNo.8989-01を予約し、「次へ」をタップするとカメラモードになるので、そこでカラオケの画面に出てきたQRコードを読み取ります。   カラオケdamでqrコードを表示   そして、無事読み終わると選曲の画面に自動で移ります。自動で移るまではきちんとQRコードを読み込めていないので読み込めるまでしてください。   DAMデンモクLITEの操作画面   ここで、DAMにつなぐのアイコンがグレーになってタップができない状態でつながってる状態になります。 普通に曲名から検索することもできるし、転送しなくても歌いたい曲のとこに保存しといて後から転送も可能です。 普通のデンモクにない機能として自分のiPodの中に入ってる曲からも検索することができます。 曲番号とか曲に関係ない文字が入っていると検索できない場合があるので、その場合は普通に検索をかける必要がある。   DMAデンモクLITE検索画面   DAMデンモクLITE検索結果画面   DAMとつなぐで接続完了している状態でDAMからはなれるをタップすると切断されるのは当たり前ですが、なぜかしばらく操作していないと勝手にすぐ切れてしまいます。 だいたい5分以上?ぐらい放置だと表示がDAMとつなぐのアイコンがグレーでも切断されてしまっている場合があります。   DAMデンモクLITEと本体が切断された   これはバグなのか、無駄に接続状態を維持して電池の消耗を防ぐ仕様なのかわかりませんがこの短時間で切断されると毎回画面にQRコードを表示する手間が増えてしまい一度切断されると再接続する気がなくなりました。 この部分だけは早急に改善したアップデートがほしいところです。 このアプリはiPhone専用でAndroidには対応していませんがその内、Androidのアプリでも出てきそうな予感がします。]]>

-iPhone
関連記事は右のタグをクリック→-