【随時更新】iPhone AndoridスマホMNPキャッシュバック情報
詳細はこちら

ファーウェイGoogleに締め出しをくらう

アメリカでスパイ認定されているらしいファーウェイですが、

遂に米政府から締め出し令が発動し、 今後の発売される端末にはGoogle playやGmailなどを含むGoogleのアプリが入れることができない状態になりました。

その影響を受け、各社の動き出しました。

新端末「HUAWEI P30」シリーズ販売中止

ドコモからは「HUAWEI P30 Pro」、

au、Y!mobile、UQ mobile、楽天モバイルからは「HUAWEI P30 lite」

が発売予定でしたが発売延期という名の販売中止になると思われます。

ファーウェイの端末にGoogleのアプリが入らなくなるというニュースが流れて、翌日には各社販売延期と発表していますが、

おそらく早急な対応で一旦、販売延期にしておいて既に予約を受け付けている分の対応案を考えているでしょう。

販売延期→発売時期未定なのでほぼ発売中止です。

すでに販売されているファーウェイの機種は大丈夫っぽい

今後発売されるファーウェイの機種に対しての措置になるので、今のところ現在販売されているスマートフォンはそのままGoogleのアプリは利用できます。

何かしらアプリのアップデートができないなどの制約が出てくるかもしれませんが、AndroidのOSアップデートはされない可能性は高いです。

買取業者にも動きが

一部のスマートフォン買取業者もファーウェイ端末は今後販売が厳しくなると見越して、買取を中止しました。

特に海外出しの買取業者は今持っている在庫ですら危ういですからね。

ジャンク品などを扱っている買取店であれば、安く買い取ってくれる可能性があるので今のうちに手放したい方は急いで売りに行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました