iPhone 12を最大120,000円引きで手に入れる3つの方法

iPhone 12がほしいけど、高いしすぐに「買う!」ってならないなぁ。
「でも、ほしいなぁ」って思っている方必見!

簡単な3つの方法でiPhone 12を最大12万円引きで購入できる方法があります。

ソフトバンク回線の契約とセットが必須なものと、回線契約が不要なものがあるので、今のSIMをそのまま利用する方も参考にしてください。

iPhone12トクするサポート+

iPhone 12を安く手に入れるための3つの方法

以下の3つのキャンペーンなどを利用します。

  1. 販売店の値引きキャンペーン
  2. Yahoo!クーポン
  3. トクするサポート+

一つずつ内容を解説します。

販売店の値引きキャンペーン

ソフトバンク回線契約必須

ソフトバンクショップ、家電量販店ソフトバンクコーナー、代理店オンラインショップなどでソフトバンクの乗り換え、もしくは、新規契約と同時購入で最大2万円の割引・キャッシュバックを受けることができます。

その販売店、その日によってキャンペーンの有無が違うため、
いざお店に行ってみたら「何もキャンペーンしてなかった…」ということがあるので注意。

10月31日まで2万円のキャッシュバックを行っているお店は【スマホ乗り換え.com】 です。
他社(ワイモバイルも含む)から乗り換えもOKですし、新規契約も対象です。

お店に行かなくてもオンラインで手続き可能。
即日iPhoneが欲しい人は実店舗もあります。

PayPayボーナスライト10,000円相当プレゼントYahoo!クーポン

ソフトバンク回線契約必須

Yahoo!携帯ショップサイトで配布されている
「ソフトバンク契約でPayPayボーナスライト10,000円相当プレゼント」クーポン
を利用します。

Yahooクーポン

Yahoo! JAPAN IDを「前月末時点」で取得していればOK!

持っていない場合は、誰でも無料で取得できるの来月以降にクーポン利用する機会がありそうならIDを取得しておきましょう!

トクするサポート+

ソフトバンク回線契約不要

ソフトバンクで48分割購入することで加入できる「トクするサポート+」で機種台が実質半額になります。

「トクするサポート+」はソフトバンクで購入する必要はありますが、ソフトバンク回線の契約はしなくても利用できます。

48分割で購入し、24ヶ月までは分割代金を支払う。25ヶ月目に新機種に買い替え&返却をすれば残りの24回分がチャラになります。

2年毎にiPhoneを買い直す人にはぴったりだと思います。

メルカリなどのフリマサイトで残りの24回分の金額より高く売却できるのであれば、返却せずに24回分の支払いに売却費の一部で支払ってしまう方がお得なので、ケースバイケースで。

機種、容量ごとのお得額額と実費まとめ

以上の3つのキャンペーン、オプションを利用したときに機種、容量ごとに実際かかってくる料金を表にまとめてみました。

iPhone 12 & iPhone 12mini

64GB128GB256GB
本体代金110,880円116,640円131,040円
キャッシュバック
-20,000円
Yahoo!クーポン
-10,000円
トクするサポート+-55,440円-58,320円-65,520円
値引き合計-85,440円-88,320円-85,520円
実費25,540円28,320円35,520円

iPhone 12Pro & 12Pro

128GB256GB512GB
本体代金137,520円151,920円180,000円
キャッシュバック
-20,000円
Yahoo!クーポン
-10,000円
トクするサポート+-68,760円-75,960円-90,000円
値引き合計-98,760円-105,960円-120,000円
実費38,760円45,960円60,000円

まとめ

2年毎に新しいiPhoneを買い換える人は、ソフトバンクの「トクするサポート+」を利用が絶対おすすめ!

一番高い機種のiPhone 12Pro 512GBであれば、最大12万円お得になります。

2年以上同じiPhoneを利用する人でもソフトバンク回線(ソフトバンク回線系のMVNO)以外であれば乗り換えると最低3万円はお得になりますよ。

代理店のキャンペーンを受けるには下記のバナーリンクから「iPhone12シリーズキャンペーン希望」と入れて問い合わせしてください。

タイトルとURLをコピーしました