家のネット回線が遅い時に『sotfbank air』を活用

softbank airとは、家の中だけで使えるモバイルルータのようなものです。

カンタン、おうちのWi-Fi!SoftBank Air!

「え?家の中でしか使えないモバイルルータ?」

ってなりますよね。

先にお伝えしておくと、光回線の代わりに利用するものなので今使用している自宅の光回線で満足している方は全く必要ないものです。

僕は今の通信環境に不満がないので興味すらありませんでしたが、

今からネット回線をひく、マンションの回線が遅すぎてイライラするといったニーズにあるところにはドンピシャでハマります。

『softbank air』を選ぶ理由

本来は光回線を利用するべきですが、あえて光回線ではなく『softbank air』選ぶ方がいい場合もあります。

特に転勤が多い、2年以上同じ場所にすんでいないという方は検討する価値があります。

速度が早く、速度制限がない

光回線は一ヶ月にTB単位(1GBの1000倍)の通信量がない限り速度制限はかかりませんが、モバイルルータやスマートフォンの大容量通信プランでも通信制限が設定されています。

しかし、『SoftbankAir』は通信速度制限について、
「何GB以上使ったら制限するよ」という規制はありません。

比較対象として、通信容量無制限に近い『WiMAX』は、
「3日10GBで翌18時から翌々日2時まで1Mbps」の制限がかかります。

翌々日の2時までということは32時間もの間、低速の1Mpbsまで速度制限がかかります。
1MpbsでYoutubeの標準画質がなんとか見れる程度です。

常時1Mbpsの速度が出るわけではないので、時間帯によっては動画の再生が開始されない場合も多いです。

通信速度の比較

SoftBankAirWiMAX
【機種:Airターミナル3】
下り速度 350Mbps
上り速度 10Mbps
【機種:L01s】
下り速度 440Mbps
上り速度 30Mbps

上記の数字は最大速度の数字です。

WiMAXの方が速度が早いですが、SoftbankAirの速度が350Mbps出るので動画を見たりするのも不自由はありません。

両者とも上りは遅いので動画のアップロードなどには不向きです。

工事不要で即日使える

通常の光回線なら必ず外の工事または、家の中で機械を設置する宅内工事が発生するので利用できるまでの時間や工事費が発生します。

SoftbankAirは本体を電源コンセントに繋ぐだけで利用でき、工事が必要なくソフトバンクショップや家電量販で契約すれば即日利用できるようになります。

ネットで申し込むと配送などで少し日数がかかるので、急ぎの場合は店頭へ。

現在利用しているネット回線に不満がある

マンションや団地などの集合住宅の場合、各部屋に個別で光ケーブルを入れることができない事が多く、建物に引かれている回線を使わないといけない、

でも、みんなと共有している回線なのでとにかく遅い、サイトを見ることすらできない時間帯があってどうもいかないっていうこともあります。

そうなれば、SoftbankAirは工事を必要としないネット回線なので試してみる価値はありますね。

『初期契約解除制度』を利用し8日間テスト

お試しプランがあるわけではありませんが、

SoftBank Airは契約した日から8日間以内であれば解約可能です!

法務省が導入した初期契約解除制度というものがあり、クーリングオフのように8日以内であれば解約が可能で、通常の解約時に発生する違約金は発生しません。

SoftbankAir利用者の口コミには好評価や不評もあり判断が難しいところです。

エリアによっては繋がらない、速度が遅すぎて使い物にならないなど、
周りの利用状態や電波の問題もあるので、実際に利用してみて8日以内に判断するようにしましょう。

8日以内の解約でも契約事務手数料 3,000円は発生します。

キャンペーンを利用して契約する

ソフトバンクが SoftbankAirの普及に力を入れているので、あちらこちらでキャッシュバックなどのキャンペーンを行っています。

例えば、現在利用しているネット回線に不満があって切り替えたいけど、違約金や機器の撤去費用がかかるから悩ましいといった場合、

かかった違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金を最大10万円まで還元してくれるキャンペーンもおこなわれています。

さらに、最短翌月に上記と別に最大15,000円のキャッシュバックもあります。

ソフトバンクのスマートフォンを利用している

ソフトバンクのスマートフォンの契約をしていれば、
SoftbankAirの月額料金が1,080円割引されます。

ちょっとネット使うぐらいで、そこまで高速な回線はいらないから全体的に通信料を抑えたいといった場合にも利用価値があります。

契約から8日以内に解約すれば違約金等はかからないので、そのままSoftbankAirを使うことを決めてから現在利用しているネット回線の解約するのも遅くありません。

やっぱり外でも使いたいとなれば、SoftbankAirを解約して他社のモバイルルーターに切り替えることもできるので色々試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました