Androidな毎日

Androidスマートフォン、タブレットの最新情報や活用方法の紹介。

Android

無料でDropboxの容量最大を3GB増やす方法

投稿日:2012年3月29日 更新日:

このカメラアップロード機能というのはiCloudのフォトストリームに少し似ていてパソコンにデジカメをつなぐとカメラ内部の写真データをインポートすることによって自動でDropboxの『Camera Uploads』フォルダにコピーしてアップロードしてくれる機能です。

今回の無料で容量をアップする方法は写真500MBアップするとDropboxの容量も500MBアップします。

Dropboxの小技

Dropboxのベータ版の入手とインストール

ここからDropboxへアクセスし、1.3.26のバージョンのファイルをダウンロードします。

dropbox無料容量増加①

    次のページに移動したら少し下にスクロールするとダウンロード先のリンクが出てきます。

DropBox容量無料増加②

  ダウンロードしたファイルを上書きインストールでも可能なのでインストールします。

カメラ内の写真のアップの方法

デジカメ、画像入りSDのまたは、iPhoneを接続すると「自動再生」のウインドウが出てきます。 出てきたウィンドウの『Dropbox使用』を選択します。

メディアからdropboxへ吸い出す

  すると画像、ビデオデータのインポートが始まります。

dropboxへインポート

    Dropboxの設定しているフォルダの中に新しく「カメラアップロード」という名前のフォルダが自動で生成されその中にデータがインポートされます。

無料で最大増加する容量

500MBのインポートで500MB増加し、最大3GBまで増加します。 500MBずつ小分けしてインポートせずに一気に3GB分のデータをインポートしてもきちんと増えていました。 Dropboxの使用できる容量が増えたメッセージが表示されたら、カメラアップロードのデータは削除しても大丈夫です。]]>

-Android
関連記事は右のタグをクリック→-,