【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

ドコモの「ahamo」のメリット・デメリット。Yモバイル・UQモバイルとの比較

総務省の携帯料金値下げ圧力によりドコモから新料金プランとして「ahamo」が発表されました。

新料金プランといいながら別ブランドにしか感じない「ahamo」ですが、他社携帯会社のサブブランドと比べて「ahamo」にする理由があるのかどうかを解説したいと思います。

ahamo

「ahamo」のプラン内容

ahamoのプランは楽天モバイルのように料金は一つだけしか用意されていません。

月額料金:2,980円
データ量:20GB
通話料:5分以内の国内通話無料

データ量

快適な速度で利用できる通信量は月々20GB。

20GBを超えると最大1Mbpsでの利用になります。
500円で1GBずつ追加購入できますが、かなり割高なのでよっぽど購入することはないでしょうね。

実はこの20GBは国内だけではなく海外82ヶ国でも共通して利用することができます。

海外出張の多い方には、ahamoに乗り換える大きなメリットのあるプランです。

通話料、ショートメール

1回あたり5分以内の国内通話無料
月額1,000円(税抜)で国内通話無料

・SMS(1通あたり3円)
・(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は対象外
5分をこえる国内通話は20円/30秒

通話料無料の時間が5分なのはちょっとセコい設定ですね。
ワイモバイルやUQモバイル(オプション)は最大10分間の通話が無料です。

ahamoのメリット、デメリット

メリット
  • ドコモの高速回線4G/5Gエリア網がそのまま利用できる。
  • 20GBまでデータ通信量が高速で利用できるので、外出先やWifiを利用していない状態でYoutubeなどを気兼ねなく視聴できる。
  • 1回5分以内の通話は無料。
  • 利用できるスマートフォンが多い。

現在ドコモで使用しているスマートフォンをそのまま利用でき、大容量データ通信を今まで通りの通信環境のまま安い料金で使用できます。

デメリット
  • 他社に比べて無料通話時間が短い。
  • ahamoはオンラインのみ受付。
    新規の契約や契約後のお手続き・相談など、全てahamo WEBサイトや専用のアプリで。

MVNOや各キャリアのサブブランドを利用したことがある人は大したことはないですが、

ahamoはドコモのように対人で対応してくれる店舗は用意されないので、ある程度、SIMについての知識が無い人はハードルが高いかもしれません。

若者向けのプランと言われているのはこの点です。

他社サブブランドとの比較

ソフトバンクサブブランド『ワイモバイル』、auサブブランド『UQモバイル』と『ahamo』を比較してみます。

料金、プラン内容比較

ahamoの料金に近いプランでの比較表です

短い時間の無料通話を含んだプランにするため、UQモバイルはベースにプランに10分間の通話無料オプション(+700円)を月額料金に入れています。

ahamoワイモバイルUQモバイル
月額料金2,980円3,980円3,680円
通信量20GB14GB10GB
無料通話時間5分10分10分
24時間通話し放題+1,000円+1,000円+1,000円

バランスがいいのはUQモバイル

通話もデータ通信もほどほど

一回の通話は5分超えることは多いけど、一回10分以内がほとんど。
通信量も10GBあれば十分。

という方はUQモバイルがおすすめです。

通話はほとんどしない

通話が5分以上がトータル17分を超えることが無いユーザーはahamoが最安でおすすめ。

さらに、余裕のある大容量の通信量が利用できます。

通話もデータ通信量も多い

通話時間もデータ通信量も気にせずたくさん使う方は、
基本料金2,980円に24時間通話し放題1,000円をプラスした月々3,980円のahamoがおすすめ。

通話がメインの場合は、24時間話し放題+データ通信量3GBのワイモバイル「スマホベーシックプランS(3,178円)」が最安です。

PayPayをよく利用する人はワイモバイル

PayPayモールやPayPayのキャンペーンで、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは○○%還元の率が上がるタイミングがあり、

キャッシュレス決済にPayPayをよく利用している人はソフトバンク回線までとは言えないですが、トータル的にUQモバイルやahamoよりもお得になる可能性があります。

それ以外は今のところ通話がメインの人以外は選ぶ理由がないブランドになると思われます。

まとめ

ahamoはサービス開始までにエントリーするとdポイント3,000ポイントをもらえます。

ahamoのサービス開始時期が2021年3月からですが、その他のサブブランドも料金変更などの発表があるかもしれないので急がずしばらく様子見を。

タイトルとURLをコピーしました