【随時更新】ahamo、LINEMO、povo各プラン、対応機種まとめ
詳細はこちら

ahamo、LINEMOのアクセスポイント(APN)設定方法や繋がらないトラブル対処法

ahamo、LINEMOのアクセスポイント(APN)の設定や繋がらないなどのトラブル対処情報をまとめました。

注意!!

eSIMで開通手続きをする場合は、今まで利用していたSIMカードを抜いてから開始するように!

前の物理SIMカードが挿さったまま開通手続きをするとネットや電話が使えなくなり、解決するために面倒な手間がかかります。

ahamoのアクセスポイント(APN)設定情報

ahamo

Andoridスマートフォンの場合

ドコモで販売されたスマートフォンを購入されている場合はAPNの設定が不要です。

auやソフトバンクで購入したものや、SIMフリーのAndroidスマートフォンの場合は

設定アプリから

「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「詳細設定」→「アクセスポイント名」

の中に「docomo」もしくは「sp-mode」が登録されていればそれを選択。

andoroidアクセスポイント(APN)設定01
andoroidアクセスポイント(APN)設定02
andoroidアクセスポイント(APN)設定03
andoroidアクセスポイント(APN)設定04

※クリックすると画像が拡大

無ければ新しいAPNを追加で下記の内容を設定します。

名前任意(例:ahamo)
APNspmode.ne.jp

これ以外の項目はそのままでOK。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、SIMカードを挿入すれば自動でネットワーク設定が行われるのでそのままahamoを使えるはずです。

ネットに繋がらない場合は下記の内容を上から順に試してみて下さい。

LINEMO

ラインモ LINEMO

Andoridスマートフォンの場合

設定画面までは上記ahamoの設定方法を参照。

名前LINEMO(任意)
APNplus.acs.jp
ユーザー名lm
パスワードlm
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
APNタイプdefault,mms,supl,hipri

※ テザリングができない場合は「MVNOの種類」の項目を「SPN」にすることで解消することがあります。

iPhoneの場合

APN構成プロファイルをダウンロードする

iphone linemoプロファイル
linemo.jp/s/arkju

「設定」→「プロファイルがダウンロードされました」のメッセージをタップ→「インストール」

※パスワードの入力が必要な場合は、使用しているiPhone本体のパスワードです。

povoのアクセスポイント(APN)設定情報

povo

Andoridスマートフォンの場合

設定画面までは上記ahamoの設定方法を参照。

ネットにつながらない時の対処手順

通話はできるけどネットに繋がらないときはAPNの設定を再確認し、下記の手順を試してみてください。

Androidがネットに繋がらないときの対処手順

Androidの対処手順

念の為に、対応機種かどうかを各キャリアの公式サイトで確認。

  • SIM挿入、APN設定後しばらく待つ。
    すぐに繋がらない場合があります。
  • 機内モードON/OFF
  • 本体を再起動
  • ネットワーク設定をリセット
    ※SIMフリーXperia 5の場合
    「設定」→「システム」→「詳細設定ト」→「リセットオプション」→「ネットワーク設定のリセット」

最悪、初期化で解決する場合もあります。

iPhoneがネットに繋がらないときの対処手順

iPhoneの対処手順
  • 構成プロファイルを削除
    「設定」→「一般」→「プロファイル」
  • 「VoLTE」がONになっているか確認。
    「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「VoLTE」
    ONになっていない場合はONにして、再起動
  • 5G/4G/3G/GSMなどを違う項目に切り替えた後、元に戻す
    「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」
  • 機内モードON/OFFの切り替え、もしくは、再起動
  • ネットワーク設定をリセット
    「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」

iOSが最新にアップデートされているかの確認、最新じゃない場合はアップデート。
ahamo対応機種か確認。iPhone 6以降なら動作OK。
それでも繋がらない場合は、iPhoneの初期化を試す。

タイトルとURLをコピーしました